ドライオーガズムを経験するとセックスはどう変わるか

一度ドライオーガズムを味わうと、まず病みつきになります。暇さえあればPC筋を収縮させて前立腺を圧迫してしまうし、就寝の際は必ず乳首をいじって一度ドライでイってから寝るようになる。そういう生活を続けると自然と身体の感度が上がってしまうようで、どんどんイキやすくなっていきます。初めはかなり集中しないとドライに達せなかったのに、今ではもう簡単にイケるようになっています。

そんな状態になってからのセックスは、凄まじいものでした。射精の際には身体全体で痙攣するし、射精した後は少し撫でられただけでドライに達してしまうし、喘ぎ声も大きくなった。悪い点としては、興奮しすぎて射精までの時間が短くなったかもしれないです。あとは女の子の前で相手よりビクビクしてしまうのがかなり恥ずかしいですね。(笑)

話はそれますが、メンズエステでの感じ方も変わります。際どい部分を撫でられると身体を痙攣させてしまうようになるので、とても恥ずかしいです。良い点としては、いわゆる自家発電、手でしごくようなことをせずとも、マッサージを受けながらノーハンドでフィニッシュを迎えることができるようになるかも。。(恥)