[体験談] 女子校のレズビアンの生態

全寮制の女子校ではレズビアンが結構居ます。

最初からそうなのではなく、女の子しか居ない状態が続き、自然とその中で好きとか嫌いとかいう感情が生まれるのです。

まあしかし、ほとんどは卒業したら普通に男性を好きになり、結婚していくわけですが。

思春期特有の熱に浮かされただけと言いますか。

私もそのひとりです。

積極的に女の子に恋していたわけではありませんが、いわゆる憧れの先輩は居ました。

そして運良くその先輩に気に入られ、しかもその先輩もレズ気があったことで、付き合うことになりました。

一緒にご飯を食べたり寮の部屋で音楽を聴いたり、そういう可愛らしい付き合いをしていたのは、初めの数日だけです。

お互いに暗黙の了解がありながら

キスをしたらもうあとは流れるようにセックスをしました。

と言っても、バージンの女の子同士がすることですから、舐めたり触ったりするくらいですけれど。

バイブか何かを使って破瓜とか、そこまでのことはしませんでした。

お互い、同性愛的な恋愛を楽しむのは、女子高生である今だけだ、と無意識のうちに悟っていたのだと思います。

だから処女は守ったまま、クリトリスを中心とした快感を楽しんでいました。