ペニスのフェザータッチ

鈍感になってしまったオナニー

男性のオナニーは、ペニスを握って上下にシゴくのが一般的です。最初はソフトなタッチだったオナニーも、時を経て、力を入れて強く握らなければ感じない身体になってしまってはいないでしょうか。そんな鈍感な状態では、本来得れるべき快感も減ってしまいます。若かりし頃の気持ちよさを取り戻すためにも、性感を取り戻しましょう。

微細な刺激を感じる

ペニスを握ってシゴくのをやめ、指でペニスをなぞるようにして愛撫し、その細かな刺激を楽しんでみましょう。最初は楽しむ程度でかまいません。フィニッシュは強く握って擦って迎えるとしても、徐々にその優しい刺激を感じる時間を伸ばしていければ、次第に貴方の性感は研ぎ澄まされていくでしょう。

フェザータッチのオナニー

触れるか触れないかの強さで肌に触れることをフェザータッチと呼びます。セックスにおいては、このタッチで女性を愛撫するのが効果的ですが、これは自分のオナニーにおいても当てはまります。亀頭から竿、玉に至るまで丁寧に撫で回してみてください。くすぐったいような快感を、感じるようになることで、オナニーの水準が一段上がることでしょう。時には爪を立てて引っ掻いてみるのもいいかもしれません。

中折れ対策にも

セックスで興奮せず、萎えてしまう原因の多くは、強すぎる刺激のオナニーに慣れてしまっていることにあります。中折れした悔しい経験がある方は、ぜひこのフェザータッチオナニーを試してみてください。どんなに弱い膣圧でも感じるペニスを取り戻しましょう。